🍓🌸苺野花香🌸🍓

ハンドメイドの本格的な作品作りめざして勉強奮闘中です。

センター北ユザワヤオープン!

オープン当日はいかなかったものの

気になった毛糸がお買い得な為

行って来ました。

f:id:someiyoshino3939:20170329083859j:image

ピマデニムです。

閉店前のハガキを持っていると30%offになる

持ってなくても25%offになるので

人気な為欲しかった白い毛糸はノースリーブが作れるくらいしか残っておらず

上のカーディガンは濃い色で作ることになりそうです。

参考にしたのは

ヨーロッパの手あみ2017/春夏号です。

 

今度こそ完成したブルーブラックのドレス!

f:id:someiyoshino3939:20170326074933j:image

失敗をなおして完成した黒いドレス👗です。

二の腕はやはりミシンで回転してぬえぬほど細い縫い方だと

入らないのが目安なのかなと思いました。

作りながらも自分の入る丈を計算しておかないと行けないなあと反省しました。

 f:id:someiyoshino3939:20170326074942j:image

着てみるとこんな感じです。

洋裁は失敗してもなんとかなるものだやり直しきくので

ちょっとホッとしました。

とは言っても袖のやり直し部分は

生地買わないとなおせませんでしたが。

本にあった通りフォーマルなドレスに仕上がりました。

やり直し

以前失敗した黒いドレスの袖作り直ししています。

袖のカフスが二の腕通らなかった為

今度はカフスはゆとり持って作っています。

今の段階だとパフスリーブがパフになっていかない気がします。

腕が細い人がうらやましいです。

 

昨日アマゾンのサイトで茅木真知子さんの新刊の発売の予定がわかりました。

またピンドットのお店行きたいなと思います。

私の下駄箱

今週のお題「お気に入りのスニーカー」

この作家名でイメージでは可愛い靴を沢山持ってそうな感じですが、

実際は…

私はあまり必要以上に靴は持たないと決めているタイプです。

壊れても修理に出して買うときはお買い得なのを買います。

今頃はちょうど、スニーカーが欲しくなる季節ですが

スニーカーは私にとって10年は一足必ず履いていて…一足しか持たないことが多いです。

もう今のは何年履いているかわからないです。およそ14年くらいかなあ?

靴は作ってはみたいですが…

あんまり大切にしないので愛着の無さを自分でも感じます。

買うときは安くて履き心地良くて洋服に合わせやすいそれが決め手です。

なのに靴がもう明らかにダメになって捨てるときは変に未練が出てしまいます。

 

続くといいけど…

f:id:someiyoshino3939:20170321083729j:image

バレエのストレッチを習っていたのは大人になってから…しかも数ヶ月のみ

あれから十数年過ぎました。

家で今はストレッチするしかないと

3日は本についてるDVDでやりました。

やっぱり三日坊主だったので

4回目して…

でも続けるのは難しいです。

 

気持ちの良くなるリラックスするものリスト???

1手作業ハンドメイド

2完成した作品を見る

3編み物、特に好きな音楽かけてするさらにルームフレグランスなども嗅ぎながら

4懐かしい昔のいい思い出のアルバムを見る

5食べたいスイーツを作り食べる

6お気に入りの本、動画を見る

7子供みたいに無邪気に遊ぶ

8好きな絵を見る描く

9歌うか演奏する

10美容院へ行く

11プレゼントを考えラッピングする

12ストレッチして筋肉ほぐして汗をかく

13入浴

14お花を生ける

15掃除をする

16パンを作りこねる

17ヘアアレンジを楽しむ

18バードウオッチング

19オルゴール

20美術館

洋裁レベルの上げ方

私はミシンもちゃんとはじめたのわりと近年です。

でも少しずつどうレベルをあげるか解って来ました。

まず初心者は小物を作ってミシンになれて縫い方になれた方が良いです。

はじめるならウエストゴムスカートなど簡単な物から洋服作りしてみてください。

そのスカートできたら1着づつ作るたびやってみたことないことを増やしてください。

例えばプラスファスナー付け↓

ノースリーブワンピース↓

ウェストリボン付きワンピース↓

フリル付けワンピース↓

プラスタックスカート↓

プラス簡単そうな袖付きブラウス↓

そして襟付きの服↓

ボタンホールつきの服↓

コート↓

スーツ↓

…個人様々作りたいものは違いますが

いきなりレベル高いものから作ると失敗します。

はじめは厚さも普通布で作り慣れてきたら

薄地→厚地

も縫ってみて

さらになれたら高級な布も挑戦して良いと思います。

何から作れば良いかわからない時は

作りたいものをリストアップして

その中から簡単な順番に並べ直しましょう。

縫いなれない厚さの布はハギレでよく練習して糸調子をあわせて見ましょう。

わからないことはとことん調べて見ましょう。グーグル検索すると知らなくて参考になる情報もあります。

 

https://minne.com/@hanaichigono/favorites